ネスレ株式会社、LegalForceを導入し作業時間の削減に成功

プレスリリース2021年05月10日

【LegalForce導入事例】 AI契約審査プラットフォーム「LegalForce」、 外資系食品メーカー「ネスレ日本株式会社」が導入

AIでミスを未然に防ぎ、未来の作業時間まで削減

▲(右)ネスレ日本株式会社 法務部 部長 弁護士 美馬耕平様、(左)ネスレ日本株式会社 法務部 桝本啓介様

 

株式会社LegalForce(本社:東京都江東区 代表取締役:角田望、以下LegalForce)は、「ネスカフェ」などのコーヒーや、世代を超えた人気菓子の「キットカット」をはじめ、ペットフードや栄養補助食品など、様々な食品を取り扱うネスレ日本株式会社に、弊社が提供するAI契約審査プラットフォーム「LegalForce」を導入いただきました。

 

■ AI契約審査プラットフォーム「LegalForce」導入の効果

・慢性的な人手不足の中で業務の効率化を図るために導入

・効率化だけでなく、正確性や品質の平準化でもLegalForceの効果を実感

・どんな会社でも使いこなせば必ず時間とミスの削減に繋がることを確信

 

▽詳細についてはこちらから  

導入事例URL

 

▽お問い合わせはこちらから

LegalForceサービスサイト